1. トップ
  2. キーワード一覧
  3. ダブルボギーズ

2018.1.26

1,265 good

ダブルボギーズ

どうも!!

『名古屋で一番ダサかっこいいバンド』CRAZY興業のドラム、はちみつです!!

このコラムは、CRAZY興業はちみつがその魅力に取り憑かれ、文字どおり『罠にハマった!!』愛して止まないモノたちを紹介するコラム!!

僕自身の主観で、あれやこれやとお話させていただきます!!

さてさて始めさせてもらいます、第四十五回ハニートラップマガジン!!

今回のテーマは………これ!!

【ダブルボギーズ】

です!!

80年代後半~90年代初頭にかけて、THE BLUE HEARTSやJUN SKY WALKER(S)など、所謂ビートパンクと呼ばれるバンドが活動し、人気を集めていました!!

この時代の多くのバンドは、8ビートのリズムに歯切れ良いギターにポップなメロディーを歌うなど、RAMONESやTHE CLASHなどのニューヨークパンクやロンドンパンクに影響を受けた音を鳴らしていました!!

今回紹介するダブルボギーズもポップなメロディーを歌うバンドなのですが、他のバンドと一際も二際も違います!!

疾走感のあるビートに、捻くれた曲構成とアレンジなんだけど、ポップなメロディーを歌うダブルボギーズは、RAMONESやTHE CLASHよりも70年代後半にアメリカの西海岸で活動していたTHE DICKIESに影響を受けていると思います!!

陽気で明るいポップなメロディーの楽曲をめちゃくちゃ速く演奏するというところでは、ジャンルとしては全然違いますが、元祖ヴィジュアル系バンドのCOLORに共通すると思います!!

ただ西海岸のようなカラッとしたポップな部分もあれば、どこか陰のある部分も持っているのがダブルボギーズです!!

ダブルボギーズが、前身バンドを結成したのが1985年!!

僕が生まれた年ですね(笑)

その後ダブルボギーズに改名し、ライブ活動を重ね、後に有名になるEASTEN YOUTH(現在小文字表記のeastern yonth)やbloodthirsty butchersが参加したオムニバス「STRAIGHT A HEAD 2」にダブルボギーズも参加します!!

しかしダブルボギーズは自然消滅したかのように活動をストップさせ、ボーカルのエスカルゴさんは新しくMOGA THE ¥5を結成します!!

MOGA THE ¥5はHi-STANDARD主催フェス「AIR JAM2000」に出演したり、PIZZA OF DEATH RECORDSから音源をリリースした後、2011年に解散してしまいます。

前後しますが、2005年にダブルボギーズのベストアルバムがリリースされ、『日本のメロディック/ポップパンクの元祖』ということで再評価されます!!

2007年には復活ライブ、MOGA THE ¥5解散後も定期的にライブ活動をしています!!

今年に入ってからもライブをやってます!!

いつかライブ観てみたい!!!!

ここでオススメ紹介!!

ダブルボギーズといえばこの曲!!
かっこいい!!
かっこいい!!
かっこいい!!
大事なことなので三回言いました!!(笑)
メロディーと疾走感とバンドのパワフルさがたまらない!!
『BOGYS BOOGIEが聞こえる』

歌い出しからめちゃくちゃポップでキャッチー!!
ホリ~♪って歌いたくなります!!
『HOLY』

ダブルボギーズの、明るいだけでなく陰の部分が出ている楽曲!!
他の楽曲よりも長めの聴かせる楽曲になっています!!
『ぼくらのクリスマス』

以上、今回はダブルボギーズを紹介しました!!

ではでは、次回のハニートラップマガジンまで~~~~さらばじゃ!!!!

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ