1. トップ
  2. キーワード一覧
  3. 夏の終わりに聴いてほしい!しっとりとしたバラードソング

ライター ワタナベ

2018.9.5

213 good

夏の終わりに聴いてほしい!しっとりとしたバラードソング

9月に入ってまだまだ暑い日があるとはいえ、夏の終わりを感じられるようになってきました。皆さんにとって今年はどんな夏だったでしょうか。夏は明るいイメージがある分、終わってしまうとなるとなんだか寂しく感じてしまいますよね。そんな気持ちに寄り添ってくれる!? 夏の終わりに聴いてほしいバラード曲を集めました。ひと夏の恋をした人も、何もなかった人も今年の夏を思い出しながら聴いてみてはいかかでしょうか。さみしいけれど、この季節だからこそこの時期ならではの感覚をじっくり味わってみて下さい。

1.『セプテンバーさん』 RADWIMPS

9月と言ったらこの曲。まさにこの時期の夏の終わりの感覚を閉じ込めた曲となっています。<『夏』ってだけでキラキラしてた あの気持ちが好きなの 「もう少しだけここにいさせて」 そんな顔で僕見るの>と、遠のいていく夏に向かって寂しさを感じさせます。ですが曲が進むにつれて<夏がちらかしてった心を僕は紡ぐよ>や<君が笑い出す そこに夏がいなくとも>と夏から離れても進んでいけると前向きな方向へ。最後には<この季節(とき)が繋ぐもの>と夏と秋の間の9月だからこその良さを伝えています。

2.『夏の亡霊』 ウソツキ

秋が近づくこの季節は秋雨の時期。雨の情景をただ映しているだけのMVですが、この映像とともに音楽を聴くからこそ夏の終わりの独特な雰囲気を強く感じさせてくれます。ぼんやりとした音楽も歌詞もまた雨の中を表しているかのようで、且つ雨の江ノ島をロケーションに選んだところも切なげを醸し出しています。夏を懐かしむような、さみしい様子がいい味を出していて、何度もこの世界観に浸りたくなってしまいたくなる曲です。この感覚こそ<夏の亡霊に取り憑かれてる>?

3.貴方の恋人になりたいのです』 阿部真央

阿部真央の代表曲の一つ。カラオケで歌う方も多いかもしれません。夏休みの間は好きな人に会えないので、<夏は貴方と落ち合って一緒に花火を見たいです>と切ない想いを募らせてしまいますよね。夏の楽しいイベントを一緒に楽しみたいのに、もう秋に近づいてしまうもどかしい気持ちと恋心がノスタルジックな情景とともに歌い上げられています。<秋のにおいがします>や<西の空、雲を赤く染める>と、秋を匂いや空で表現するところも素敵です。

4.『夏の終わり』 アイビーカラー

ボーカル佐竹惇の透き通る声とピアノが、夏の夜に溶けるようで心地よい音楽を奏でているアイビーカラー。花火や浴衣、お祭りなど夏の楽しい思い出を映しつつ、甘酸っぱい恋の様子を歌っています。夏真っ盛りの時期に聴くのももちろんですが、曲のタイトルのように、今年の夏を振り返りながらしみじみと聴くといいと思います。今年の夏、特に何もなかったと言う人も是非このMVの世界観に浸って夏の気分を味わってみてはいかがでしょうか?

夏の終わりに聴いてほしい曲いかかでしたか?思えば今年は平成最後の夏。音楽とともにこの名残惜しい夏に別れを告げて、次の季節も楽しみになるといいですね。

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ