1. トップ
  2. キーワード一覧
  3. STRAY PIG VANGUARD.に向き合えた日

ライター 影井公彦

2018.12.29

1,096 good

STRAY PIG VANGUARD.に向き合えた日

先日、とあるバンドのCDを買いました。
そのバンドの名前は『STRAY PIG VANGUARD.(以下SPV.)』。
彼らが前にいたバンド『ROUAGE』のVoとGtが結成したバンドといえばいいでしょうか。

私は彼らの前のバンド『ROUAGE』に相当な思い入れを持っているので、正直な話、このSPV.には拒絶感がありました。
勿論、始動ライブにも行きましたし、ファンクラブにも入っていましたが……どうしても『ROUAGE』を期待してしまい、なかなかハマれない。

「どこかで元ROUAGEのメンバーが出てきて『やっぱり一緒に活動します』なんて言わないかな」
と思っていました。

そして、ついには聴かなくなり……たまに動向をチェックする程度にしていました。

そして最近、ふとKAZUSHIさんの声が聴きたくなって、彼らのCDを探し、購入をしました。

今SPV.にいるのはKAZUSHI氏のみ。
GtのRayziさんはとっくに脱退しており、今は一般人(らしい)。

車に乗り、買ったCDをカーナビに入れると、KAZUSHIさんの声が聴こえてきました。
最新アルバムはもう11年も前に発売されたもので、それ以降は音源が発売されていません。

『今!』といえるものではないけれど、僕にとっては触れたことのないKAZUSHI氏の声だったので、新鮮でした。

ポップな中でも栄える声だな……なんて、今では思えるようになりました。

そして、SPV.を聴いていて、ふとTwitterを見ていたら元ROUAGEのRIKA氏のバンド『dibs』の解散のお報せが……。
変な偶然とはあるもので、なんだか不思議な気持ちになりました。

さて、SPV.のPVを……と思ったらないんですよ、これが。
というわけで、ROUAGEが解散するまでやり続けたデビューシングルをお送りして〆たいと思います。
では、また次回……ロック!

ROUAGE / Queen(シングルver)

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ