1. トップ
  2. キーワード一覧
  3. 北国から、日本各地で活躍するバンドを発信!

ライター くーちゃん

2018.8.24

602 good

北国から、日本各地で活躍するバンドを発信!

TRACKs読者のみなさま、おひさしぶりです…!

猛暑でバテていませんか?
夏休み遊んでますか?
ライブハウス行ってますか?

今回は、北海道在住のとある会社員をフューチャーしたいと思います。

え、バンドじゃなくて?

どういうことかと思われるでしょうが、つまりは、一人の会社員男性がつくったコンピレーションCDが素晴らしかったので紹介させてください、ということです。

彼の名は「すらいだー」。日本の最北端、北海道の中でもけっこう北の方に住んでいます。

すらいだーさんと初めてお会いしたのは、3年ほど前。OLEDICKFOGGYのライブでした。お客さんの中でもちょっとした有名人で、みんなにとても好かれていて、私にも親切にしてくれました。当時まだライブ友達が少なくておどおどしていた私を、ホッとさせてくれました。

すらいだーさんは、「こんなにカッコイイバンドがいっぱいいる、こんなにカッコイイシーンがある。北海道発信で何か出来ないか?」と考え、イベント「North Island Stomp」を主催し始めます。OLEDICKFOGGY、THE RODEOS、若葉、柳家睦とラットボーンズ、……。大好きなバンドたちを北海道に呼んじゃいました。すらいだーさんの人望の厚さがあるからこそ成せること。イベントを見るために毎回、本州からもたくさんのお客さんが北海道に渡りました。

そのイベント名と同じくしたコンピレーションCD「North Island Stomp」が7月に発売されたというわけです。

コンピレーションCDでよくあるのは、各バンドが既存の曲を持ち寄ったもの。でもこちらは違います。なんと16バンドとも、新曲または新録の楽曲なんですって!すらいだーさんが愛するバンド一つひとつにお願いして集めた16曲が収録されています。

コンピレーションCD「North Island Stomp」
7/21(土) Release

1. 若葉 / North Island Stomp
2. MOHIKAN FAMILY'S / Bluebird
3. 宇宙民族 / 雪はいらない
4. Puddle D'Addle / 尻尾が千切れたトカゲの様に
5. アルカシルカ / 野暮な話
6. THE RODEOS feat.Yuriy Gurzhy(Rotfront) / Guns of brixton
7. 屍虎 / 初花(座☆スターキーズ cover)
8. トリックスターグーニーズ / 左フック
9. Mt.Paiot's / Devil Waltz(New Rec)
10. Nutty Western's / ROLAND64
11. SUGARLESS CANDY / Searching for my roots
12. 満作ジプシーオルケスタ / 満月が誘う危険な夜(North island Stomp ver)
13. THE AUTOCRATICS feat.YuriyGurzhy(Rotfront) / Concrete Jungle
14. TADPOLE SPLASH / valley-o
15. ジタンのけむり / bubamara
16. Revili'O / Kick out the Blues

バンド名 / 曲名、の順ね。

北は北海道から南は沖縄まで、全国各地で活動中の16バンドが収録されています。私が大好きなバンドもたくさん入っています!中でも、THE RODEOSとMt.Paiot'sは、コラムで書かせてもらったことあるバンドですね。全曲の感想を書いていると夜が明けてしまうので、この2バンドだけ感想書いてもいいですか?

まずは順不同ですが、

9. Mt.Paiot's / Devil Waltz(New Rec)

2006年に発売されたアルバム「Northland Stomp」(※今回紹介するコンピCDとタイトル似てるけど違うCDです)に入っている曲の新録ですね。当時とはメンバーが2人入れ替わっているので、現メンバーで新たなアレンジで録音されたものです。ライブの定番、私も大好きな一曲。

過去の録音と比べると、静かな感じから始まります。張り詰めた緊張感あるドラムに、空間を切り裂くような厳しいバンジョーの音色が走ると、物語が動き出すよう。Vo.コッシ―さんが歌い始めて感動したのは、アコーディオンも一緒に踊ってる…!2つのメロディが絡み合い、バンジョーが支えるように歌う。なんだかすごくアダルトな雰囲気。そのままいくかと思えば、2番ではアコーディオンはさっと裏にまわって、今度はマンドリンがボーカルと踊るの。そしてバンジョーから代わってギターが歌う。途中でマンドリンがダンスの相手をギターに渡したり、またマンドリンが前に出てきたり……すべてのパワーバランスが絶妙でお見事です(涙)!!!スピーカーの前で畳にひれ伏しました。歌が終わってからの終盤も聴きどころ。全楽器が大活躍でガンガンに荒ぶるの!これライブで聴くとめちゃめちゃアガるから!なんと密度の濃い1曲なんだ。すらいだーさんのお願いに全力で応えたのだなと思うと胸が熱くなりますね。どちらも尊敬します。

パイオッツの次回ライブはこちら。

9/17(月・祝) 石川・金沢vnvan V4
「OLEDICKFOGGY Gerato TOUR 2018」
OPEN 18:00 / START 18:30
OLEDICKFOGGY
T字路s
Mt.Paiot’s

情報は随時追加されるので、Twitterなどもご覧くださいね。

6. THE RODEOS feat.Yuriy Gurzhy(Rotfront) / Guns of brixton

The Clashのカバーですね。ゲストボーカルに、ドイツのバンドRUSSENDISKO創始者であり現RotFrontのVo.Yuriy Gurzhyを招いたスペシャルカバー。実はこの音源は7インチレコードで発売されているのですが、ライブ会場でしか買えないし、CDでの音源化はこちらが初。レコードプレーヤー持ってないから聴けないよーってうずうずしてた人もこれで安心!

静かに脈打つようなウッドベース、あやしげなアコーディオン。ロデオズのオリジナル曲にはあまりない不穏な空気から始まります。ボーカルが入って曲が本格的に動き出しても全体的に抑え気味なテンションで進んでいくところに、原曲へのリスペクトを感じます。The Clashとは楽器編成も人数も違うから、派手に盛り上がっちゃうんじゃないかって疑う人もいるかもですが、ロデオズの実力はそんな心配を受け付けるレベルじゃない。各楽器が奏でるのは歌というより鼓動や足音、風がうねる音に近いなって感じる。相手を威圧して静かに炎燃やすような歌詞の世界観を守りつつ、ちゃんとロデオズ仕様になってます。抑え気味なテンションで進むって書いたけど、最後は気づいたらロデオズの音に全方位囲まれてたもん。めちゃめちゃかっこいいです。

そんなロデオズ、5月に「祝祭と花束」という名盤をリリースしてのツアー中でして。今週末なんとツアーファイナルを迎えるのです!コラムすぐ読んでくれたあなたは間に合うかな?ぜひ遊びに行きましょー!

8/26(日) 東京・新代田FEVER
「祝祭と花束」release tour FINAL(ワンマン)
OPEN 17:00 / START 18:00
Lコード:71300
Pコード:120-512

以上2バンド2曲、私なりの感想を述べさせてもらいました。ほかにも気に入った曲たくさんあったので、そのバンドの音源買ってみようかな、って思ってます。

すらいだーさんは言います。

「オレはバンドマンでもなく、レーベルの人間でもなく、平べったく言ったら只の客です。」

そう、たしかにこれは事実。一人のお客さんの愛からできたCDです。つきあいや計算など一切ない内容。素敵に決まってるじゃないですか!それに、「バンドが好きだ」という想いだけでここまでやり遂げちゃうすらいだーさんは、すでに「只の」客じゃない気もします。

どのバンドも知らない、すらいだーさんも知らない、という人もたくさんいますよね。でもここは一度、同じライブハウスのお客さんとして、すらいだーさんという人を信じてみませんか?もちろん好みは人それぞれですが、選りすぐりの16バンドと新たに出会えるわけですから、試してみる価値は絶対にありますよ。

最後にもう一度、すらいだーさんからのメッセージを。

「是非手に取って聴いてみて下さい。必ず酒が呑みたくなるはずです(笑)。オレはバンドマンでもなく、レーベルの人間でもなく、平べったく言ったら只の客です。只の客らしくこれからも全国のライブハウスに足を運び乾杯して歩こうと思います。」

あなたも、すらいだーさんも、私も、ライブハウスで会いましょう!

▼コンピレーションCD「North Island Stomp」の購入方法▼

makko76@icloud.com
上記メールアドレスまで、
お名前/ご住所/お電話番号/必要枚数
をお伝えください。そして、折り返し返信をお待ちください。

9/12からは下記レコードショップからもご購入いただけます。

ディスクユニオン
http://diskunion.net/jp/ct/detail/XAT-1245696682
タワーレコード
https://tower.jp/item/4766970/NORTH-ISLAND-STOMP
HMV
http://www.hmv.co.jp/artist_Various_000000000000075/item_NORTH-ISLAND-STOMP_9004446

くーちゃんのTwitter @Kuu_sideB

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ