1. トップ
  2. キーワード一覧
  3. 2月の最終日に、mol-74とTHURSDAY’S YOUTHが出演するライブイベントが行われます

ライター ツボイ

2018.2.22

569 good

2月の最終日に、mol-74とTHURSDAY’S YOUTHが出演するライブイベントが行われます

今年2018年8月20日に10周年を迎える次世代ミュージックステーション・MID-FMによる10周年を記念したライブイベント『MID SOUND WAVE vol.1 ~MID-FM 10th Anniversary~』が、2月の最終日28日(水)に行われます。出演は、京都発4ピースバンドmol-74、元Suck a Stew DryのメンバーからなるTHURSDAY’S YOUTH。さらに、OPENING GUESTとして、名古屋発4ピースバンドThe Skateboard Kidsが出演。MID-FMと所縁が深く、今後要注目の実力派アーティストによる共演を是非この機会に。

■出演アーティスト

mol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)

-プロフィール
Vo,Gt,Key 武市和希、Gt,Cho 井上雄斗、Ba,Cho髙橋涼馬、Dr, Cho坂東志洋 の
4ピース。京都にて結成され、日常にある身近な感情を武市の透き通るような
ファルセット・ヴォイスを軸に、北欧のバンドにも通じる冷たく透明でありながら、心の奥底に暖かな火を灯すような楽曲で表現している。2017年6月からサポートを務めていたBa,髙橋 涼馬を正式メンバーに迎え、新生mol-74として、1月17日にミニアルバム『▷ (Saisei)』をリリース。記号で統一されたタイトルも目を引く『▷ (Saisei)』は、新たな始まりを告げる作品である。

-オフィシャルWEB
http://mol-74.jp/

THURSDAY’S YOUTH(サーズデイズユース)

-プロフィール
元Suck a Stew Dryのメンバー篠山浩生(Vo&Gt)、菊地玄(Gt)、須田悠希(Ba)、板橋裕周(Dr)からなる4ピースロックバンド。シンプルながらも楽器1音1音の響きが重くも心地良いグルーヴを創り上げ、誰のためでもなく、極限まで自分と対峙して絞り出された篠山浩生の出口のない答えは、鬱々として今の時代の闇に溶け込んでいく。そのサウンドに、篠山の独特の視点で描かれた歌詞で、よりTHURSDAY’S YOUTHの自然体を醸し出している。2017年11月29日に、1stアルバム『東京、這う廊』をリリース。

-オフィシャルWEB
thursdaysyouth.com/

OPENING GUEST
The Skateboard Kids(ザ・スケートボードキッズ)

-プロフィール
名古屋を拠点に活動する4人組。 最小限の音数と耽美的な音像で描き出されるサウンドは恍惚とした芸術性を持ち、シーンの異端から最先端へと独自の存在感を放つ。 2016年11月 エンジニアに美濃隆章(toe)を迎えて製作された1stアルバム『Newtopia』でメジャーデビュー。2017年10月に 2ndアルバム「ExExperience」をリリース。2017年12月、CLUB UPSETにてワンマンライブでファンを魅了する。

-オフィシャルWEB
http://theskateboardkids.tumblr.com/

■イベント情報
MID SOUND WAVE vol.1 ~MID-FM 10th Anniversary~

開催:2月28日(水)
時間:OPEN 18:30/START 19:00
会場:APOLLO BASE
料金:前売3000円/当日3500円(各ドリンク代別途必要)
出演:mol-74, THURSDAY’S YOUTH
※OPENING GUEST:The Skateboard Kids
予約:以下プレイガイドにて発売中。
※チケットぴあ・Pコード:101-754、e+、ローソンチケット・Lコード:42874
問:APOLLO BASE(TEL:052-261-5308)

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ