1. HOME
  2. COLUMN
  3. SKAを知らない人たちに「SKA」という音楽ジャンルについてお伝えするコラム

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

SKAを知らない人たちに「SKA」という音楽ジャンルについてお伝えするコラム

c_b_twolead_ox

TwoLead 大楠

Two Leadのリーダー兼トロンボーン奏者。小学生の時にトロンボーンを始める。高校生の頃SKAに出会い、その後NEOSKAバンド「The scandals」を結成。2010年休止。その後、2011年にTwo Leadを結成。

2016.5.12

5月12日は「MID×TRACKs」/TwoLead 大楠

あっという間のGW。
GWが過ぎるのはとっても早いなぁ。
どーも、OX(おおくす)です。

名古屋のアーティストが週替わりでお送りしている「MID×TRACKs」
5月12日は、我々Two Leadがパーソナリティを務めさせていただきます。
23時から24時までだよー。

まだまだ全然慣れてませんが、楽しんでやらせてもらってますので、
どうぞ、寝る前にでも聞いてください!

今回のゲストは、この人!
Ten121

名古屋でSKAを語るには、この人を差し置いてはいけません。
10数年前、いわゆるSKA COREがムーブメントとなっていた時に
SKAのすべてのスタイルを網羅して更には、北海道から沖縄までの日本全国多種多様なスカバンドを紹介した最初のアルバム
「SKAMIKAZE」
これをプロデュースしたのが、この方なんです。
このオムニバス知ってるかなー?
その当時は、ほんとに衝撃的で、このオムニバスを聞いてたくさんのスカバンドを知ったもんです。
良質!

それとそれと当時みんながチェックしてた
SKAの総合サイト
「The SKA TiPZ」※ 現在は休止中
の管理人でもあるんです。
ここのBBSでSKAバンドのメンバーを探したり、最新のSKAの情報を仕入れていたものです。
うんうん。懐かしい(笑)
まさか名古屋の人が管理人とは、露とも思わず。。

http://neoska.com/

そして、今は
http://balkanbluebeat.com/

を運営されてます。

ちなみに、Tenさん本業はDJですからね。
渋い選曲がとても素敵なんです。
こちらもチェックしてみてくださいね。

そして、さらに多彩なことに実はボクらのHPやMVまで手掛けてもらってて、
大変お世話になっている方なんですよ。

こちらがそのMV↓
Two Lead / Segment

ここで、ちょっとした撮影時の裏話。
MVの最初の冒頭部分の下から上にふわーっと映っている部分!
実は高いところに置いてあったカメラが強風にあおられて落ちてしまった(カメラ壊れたかと冷や汗もの。。)ことを利用して
逆再生したことによるもの!
そう、いわゆるハプニングってやつですね(笑)
これを利用。
さすが、Tenさん。
そんなTen121さんをゲストに招き、お話してますので、
ぜひ聞いてみてくださいねー。

ここでTenさんもオススメのかっこいいスカバンドを紹介。

TOKYO POST 2 TONE SKA
「THE AUTOCRATICS」

6月8日には、NEW ALBUMを発売。
名古屋のレコ発は、
9/17(土)上前津CLUB ZIONであるみたい。

こんなスキンズな感じでサングラスかけて、タトゥー入っちゃってて超柄の悪そ~な人だけど、超礼儀正しいいい人たちなので(笑)

ぜひチェックしてみてくださいね!

というわけで、5月12日23時からは、MID-FMで「MID×TRACKs」!!
Twitter、Instagramからは、#ミッドトラックスでツイートをお願いします!
そして、メール(Mid-fm@web.co.jp)お便りどしどしお待ちしてまーす♪

それでは、また次回お会いしましょう!

Two Leadのインフォメーションはコチラ
http://twolead.net/

  •  
  •  

他のコラムを読む

▲トップへ戻る