1. HOME
  2. COLUMN
  3. ヒステリックパニックのヒスコラ

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

ヒステリックパニックのヒスコラ

c_b_qaijff

ヒステリックパニック

2012年名古屋にて結成。2013年、夏、現在のメンバー編成となりバンド初の公式音源となる1st EP『4U』をリリース。超絶ハイトーン×凶悪スクリーム×極上コーラスのトリプル・ヴォーカルが織りなす唯一無二のハーモニーは中毒性抜群。

2017.2.20

ヒステリックパニック、レコーディング現場からお送りします!/ヒステリックパニック

どうもヒステリックパニックTack朗です。
現在ヒステリックパニックはレコーディング中です。
せっせと新曲を作っております‼

ヒスパニ史上最もヘビィで最もキャッチーな楽曲がたくさん詰まった最高傑作か生まれつつあります\(^o^)/

さて、今日はそんなレコーディングスタジオからギターの録音現場をお送りしたいと思います( ^ω^ )

あれ?

ギター持ってないじゃん?

ギター録りなのになんでギター弾かないの??ふざけてるの??って思っているそこのあなた‼

違うんです‼

我々は真面目にレコーディングしているのです‼

もちろん従来のギターのレコーディング方法はレコーディングスタジオでギターを弾きながら録音するっていうのが正しい方法(生録り)なのですが、レコーディングスタジオでの生録りは時間も限られているし、予算もすごくかかるし、なにより緊張して良いテイクが録りにくいといったデメリットがあります。

そこで、僕たちヒステリックパニックは『リアンプ』という作業でギターのレコーディングをします。

リアンプとは
①家のPCでギターとオーディオインターフェースという機器を繋げ、自分の納得のいくまでギターを弾きます。
②後日、レコーディングスタジオへ家で弾いたギターのデータを持っていき、そのデータをライン出ししてギターアンプから再生。
③その音をマイクで録音するだけ。

利点としては、家で納得するまで弾いた極上のテイクをレコーディングスタジオでアンプにつないで再生するだけなので予算も時間も大幅に削減できるという点なのです!

さらにアンプのセッティングをいじればどんな音でも作り込むことができます‼

本当に技術の進歩は素晴らしい\(^o^)/

今日も最高のギターテイクを最高のサウンドで録音することができたぜぃ‼

というわけでヒステリックパニック、レコーディング現場からお送りしました( ^ω^ )

ではバイバーイ‼

ヒステリックパニックのインフォメーションはコチラ
http://www.hystericpanic.com/

  •  
  •  

他のコラムを読む

▲トップへ戻る