1. HOME
  2. COLUMN
  3. アウトのちょい手前狙い

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

アウトのちょい手前狙い

c_b_palitextdestroy

palitextdestroy 河本拓也

轟音インストバンドpalitextdestroyでギターを担当。しながら塾の経営してます。文武両道。バンドは武です。念願のコラム連載でテンションが上がっているが内容に迷子中。

2016.4.26

コラム始めました/palitextdestroy 河本拓也

という訳でコラムを担当させて頂きます。

まずは自己紹介をしないといかんですね。

インストバンドでギターを担当してます。プライベートは学習塾を経営してます。

以上です。

という訳で!コラムを連載するにあたってまずはどんな事を書こうかなと考える訳です。

文章って今まで生きてきた経験とか人間性が出てこそ面白いのかなって思いますので

やっぱり『その人ならでは!』みたいな個性を出したいと常々思うのですね。

『スタバの新作フラペチーノが美味しい』

ではその辺の女子高生でも書けるし。

『自慢の機材紹介!』

だとどんなバンドマンでも出来ちゃうよなーうーん…。

個性出せて、かつ面白いよねって思われそうなものなんだろうって思った時に、

僕は口が悪いので、発言している事がセーフかアウトかどうなんでしょうって時、多々あります。

自分の立場と照らし合わせてみると

現状インデペンデントなバンド活動で大人も付いていないですし、

現状インデペンデントな仕事で全て自己責任。

『そうだ、言って良いのか悪いのか絶妙なところまで攻めたブログを書こう』

これなら自分の経験も活かせるし、若いバンドマンには中々書けない事も書けちゃうな。

ほら、叩かれてもそろそろ気にならない年齢にもなってきましたし。

『誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ』と宇多田ヒカルさんも歌っていましたし。

何かの発言をした時には誰かは面白がってるけど誰かは不快になるかもしれないのです。

なので、そういった事は気にせず思う事なんぞを書いていこうかなと思います。

(掲載するかどうかはTRACKsの判断だしもう責任感じなくていいよね!)

ということで別にわざわざ辛辣な事を書く訳で無く色々を気にせずに自由に書く、をテーマに書いていきますね!

バンドのイメージ?知らない知らない!

てな訳でふと思いついたテーマ!

●合ってるか不安な時はためらわず聞こう!●

こんなことが昔ありました。

●高校生時代の同級生の女子の事

【『あのCMの子可愛いよねー!あおいそら!』】

ちがーう!違う違うちがう!

君の言いたいのはきっと蒼井優!

だけど君の口から出たのはあおいそら!それAV女優!

そのおかげで僕の中の彼女のイメージは

【理系クラスの女子なのに家に帰ったら「エロ 動画 無料」でググってるむっつりスケベ女子】

というレッテルが貼られる訳です。

先入観って怖いね、気をつけましょう。

●学生時代のバイトの塾の生徒の事

全然勉強の出来ない生徒ちゃん♂の珍回答です。

社会のテストで正解は『青年海外協力隊』

勉強出来ないので殆ど白紙回答の中彼はその問題だけ自信満々に、

『海綿体』

と書いていたんです。

もちろんバツをもらっていたのですが、

青年海外協力隊→海外ボランティア派遣制度

海綿体→スポンジ状の勃起性組織

ってくらい違う!大分違う!

もちろん青年海外協力隊にも海綿体は存在するのでしょうけれど!

彼はきっとどこかでそういう知識を得て、

語呂が似ているからと記憶の改竄がされ、回答に至ったのでしょう。

そのおかげで僕の中の彼のイメージは

【草むらのカピカピのエロ本を拾って公衆トイレの個室で読んでいるむっつりスケベ男子】

というレッテルが貼られる訳です。

先入観って怖いね、気をつけましょう。

そう、この失敗達は全部思い込みから来るものなのです。

「これで合ってる間違いない」が脳から発信されているのです。

その前に一回!調べるとかそういったクッションを挟むか、「あおい…なんだっけ?」くらいに曖昧にしとくのが懸命かと思います!

かく言う僕も175R…ひゃくななじゅうごあーる…?なんへくたーるなんだろ…

とか思った事あります。

そろそろ今日の着地点を探しましょう。

今回のコラムをざっと読み返していくと、一つの事実に気づく訳です。

上記の勘違い2例、どちらもエロに紐つける事が出来る。

『エロに関わる事は脳内の記憶に根付きやすい』

そう、そういう事です。

学生の皆さん、もしくは勉強中の皆さん、暗記物はエロに基づいて覚えるといい訳ですね。

多分ですけど、僕こんなコラムを書きたかった訳じゃ無かったと思うので、次回からちょっとちゃんと考えて書きますね。

palitextdestroyのインフォメーションはコチラ
http://sound.jp/ptd/

  •  
  •  
7 / 7« 先頭...34567

他のコラムを読む

▲トップへ戻る