1. HOME
  2. COLUMN
  3. 故郷「岐阜」の自慢話 ~ここへ行けば楽しめる~

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

故郷「岐阜」の自慢話 ~ここへ行けば楽しめる~

c_b_narudora

鳴ル銅鑼 グローバル徹

グローバル徹です。鳴ル銅鑼のBASSを担当しています。このコラムでは、現在も岐阜で活動中のバンド代表として故郷「岐阜」を僕の目線から紹介して行こうと思います。

2016.7.1

ライブ終わりはここで決まり☆ボリューム満点本格パスタ!/鳴ル銅鑼 グローバル徹 

こんにちわ。鳴ル銅鑼のグローバル徹です。

このブログは全12回を予定しており
毎月2回更新の予定です。
テーマは「故郷「岐阜」の自慢話〜ここへ行けば楽しめる〜」です。
例えば、ライブを見に岐阜へ来られる時、
このコラムを参考にして頂ければ、という想いで進めて参ります。

バンド活動の日々はこちらのブログへ。
「直感よ 銅鑼を鳴らせ日記」
http://ameblo.jp/narudora-jp/

さて、今回第3回目のテーマは
「ライブ終わりはここで決まり☆ボリューム満点本格パスタ!」
ということで早速お店の開店と同時にお邪魔してきました!

「ぱすた屋」さんです。まぁシンプルなお名前だこと!
今回紹介するお店は、その名の通りパスタ専門店です。
開店と同時突撃!のはずですが写真を見ての通り辺りが暗いですね〜。
なぜならこのお店営業時間が
19;00〜なんです。
パスタ専門店がこの営業時間っていうだけでも
すごく興味がそそられますよね笑

またお店の立地は、ライブハウス岐阜柳ヶ瀬antsの
道路を挟んで 目の前。素晴らしい。
(夜のお仕事の方が重宝するお店のようですね!)

鳴ル銅鑼のメンバーと何度も食べに来た思い出があるお店です。
様々なパスタの種類があり食べてみましたが、
やはり僕のこのお店のオススメはクリームパスタ!

めちゃくちゃ美味しい〜!!
パスタの中でも、こってりがっつり、というジャンルです。
イタリアン風という感じではなく、もっと極端に言うと
ジャンクフードに近いかもしれません。
それがたまらなく美味しいんです。
以前、凛として時雨のピエール中野さんと鳴ル銅鑼が対バンさせていただいたとき、
このお店を紹介したんですが、全国渡り食べ歩いているピエールさんも
ブログで絶賛されていましたよ!

●グローバル徹からのポイント
ライブハウスの目の前という最高の立地です。
朝4時まで営業しているという心強さがあります。
値段もランチほどの値段でお手頃です。
カウンター越しにマスターがいらっしゃいますが
とてもお話しできる様子ではありません。そこにはパスタ職人がいます。
食べたらすぐ撤収。おしゃべりしてゆっくり・・・というのに無縁なお店です。

岐阜には何も無い訳ではないのでした。

鳴ル銅羅のインフォメーションはコチラ
http://www.narudora.jp/

  •  
  •  
10 / 12« 先頭...89101112

他のコラムを読む

▲トップへ戻る