1. HOME
  2. COLUMN
  3. 故郷「岐阜」の自慢話 ~ここへ行けば楽しめる~

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

故郷「岐阜」の自慢話 ~ここへ行けば楽しめる~

c_b_narudora

鳴ル銅鑼 グローバル徹

グローバル徹です。鳴ル銅鑼のBASSを担当しています。このコラムでは、現在も岐阜で活動中のバンド代表として故郷「岐阜」を僕の目線から紹介して行こうと思います。

2016.9.16

cheese cake mania!/鳴ル銅鑼 グローバル徹 

こんにちわ。鳴ル銅鑼のグローバル徹です。
このブログは全12回を予定しており
毎月2回更新の予定です。
テーマは「故郷「岐阜」の自慢話〜ここへ行けば楽しめる〜」です。
例えば、ライブを見に岐阜へ来られる時、
このコラムを参考にして頂ければ、という想いで進めて参ります。
バンド活動の日々はこちらのブログへ。
「直感よ 銅鑼を鳴らせ日記」
http://ameblo.jp/narudora-jp/

さて今回第8回目は
「cheese cake mania!」
http://www.cheesecakemania.net

岐阜の中でも特別珍しいケーキ屋さん!
(店舗の写真はwebから拾ってきました。)
なんと・・・チーズケーキの専門店なんです。
びっくりするのはそのチーズケーキの種類の量!
ショーケースにぎっしり敷き詰められたケーキを見ていると
よだれが出てきますね。
トップの写真は、以前買った時の徹セレクト!
どこからも溢れ出す
チーズ!…チーズ!……チーーズ!!
とっても美味しかったです。
こんなマニアックなお店が岐阜にあるなんて
本当に恵まれているなぁと実感します。

おすすめは「チーズクリームシュー」。
サクサクに生地からこぼれ出すこだわりのチーズクリームを
口で塞いでいる時の至福感がたまらないです。
是非お試しあれ。

実はこのお店の娘さんと
鳴ル銅鑼のみんなは
同級生で昔から仲良しなんです。
なんともご縁のある魅力的なお店です。
場所は岐阜駅から南に車を走らせるとお店が見えてきますよ。

●グローバル徹からのポイント
チーズケーキ専門店自体とても珍しい店舗なので
一度も行ったこと無い人は是非体験してほしい味。
1種類のケーキだけではなく
何種類も食べ比べたらさらに楽しめます。
テイクアウトが基本のお店。
外の椅子で食べていくことも可能ですが
落ち着いて食べるとこは自分で見つけなくてはいけない。

岐阜には何もない訳では無い訳ではないのでした。

鳴ル銅羅のインフォメーションはコチラ
http://www.narudora.jp/

  •  
  •  

他のコラムを読む

▲トップへ戻る