1. HOME
  2. COLUMN
  3. 靴とYシャツと私

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

靴とYシャツと私

c_b_novels

NOVELS 楠本正明

楠本正明。愛知県出身。ニックネームはくっさん。NOVELSのギター担当。ファッション、靴磨き、マラソンが趣味。特技は、見ただけで靴のサイズが分かる、靴をシルエットだけで当てられること。

2016.6.10

靴と自転車と私/NOVELS 楠本正明

コラムももう何回目か分からない感じになってきましたね(笑)
こいつバンドの事全然書かないじゃん!
と思われて結構です( ̄^ ̄)ゞ
本日も通常運行で進めたいと思います。

今日は自転車について書きます。

以前のコラムでライブには体力が必要と書きましたが、その体力作りの為にマラソンと同時に自転車も乗り始めました!
自転車と言っても折角ならモチベーション上げる為にカッコ良いのに乗りたい!!

と言う事で街で見かける速そうなマシーンが欲しかった訳です。
ハンドルが曲がって競輪選手見たいなやつね!

どうやらロードバイクというやつです。

早速自転車屋に行って物色。
最初の感想は「た、高い!!」
安いモデルでも6万、良いモデルになると何十万ともなるのがロードバイクでした。

知らない世界に足を踏み入れてしまいました…。

とりあえず1番安くてかっこいいやつを見せてもらいました←機能より見た目重視(笑)
足が付かなくて漕ぎにくい!そしてケツ痛いわー!!
と言うのが乗った時の最初の感想。

しかし街を颯爽と走るロードバイカー達を浮かべて試走して見ると、「早い!気持ちいい!けど少し怖い」でした。

帰る頃には既に購入してその自転車で帰宅してました(笑)
カラーはド派手なのが好きなのでピンクをチョイス。
店員さんは売れなくて困ってたカラーだった様でしたが見た瞬間に絶対この色が欲しいと思いました(笑)

ルイガノちゃん。
鍵も派手です(笑)

後にハンドルもピンクにしようと思ってるがまだ思いとどまってます(笑)

それからロードバイクにどハマりして荷物が少ない時は基本的にロードバイカーになってます。
ライブ会場にも本来はロードバイクで行きたい所ですが機材の多さに心折れてしまいます^_^;

ロードバイクに乗り始めたおかげで体力も付いてライブのクオリティも上がり、疲れにくい身体作りが出来ました!

是非ロードバイクに乗ってアクティブになってライブ、フェス、夏を楽しみましょう!!

街でピンクのロードバイクで走ってのを見かけたら多分自分なので声掛けて下さいねー!!笑

以上、ロードバイクのススメでしたー笑

ではまた次回のコラムをお楽しみ下さい!!

NOVELSのインフォメーションはコチラ
http://the-novels.jp/

  •  
  •  
1 / 712345...最後 »

他のコラムを読む

▲トップへ戻る