1. HOME
  2. COLUMN
  3. CRAZY興業はちみつのハニートラップマガジン!!

COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

CRAZY興業はちみつのハニートラップマガジン!!

c_b_crazy

CRAZY興業 はちみつ

愛知県豊田市稲武町出身、名古屋市在住。『名古屋で一番ダサかっこいいバンド』CRAZY興業のドラムとして活動中!!

2018.1.13

MISFITS/CRAZY興業 はちみつ

どうも!!

『名古屋で一番ダサかっこいいバンド』CRAZY興業のドラム、はちみつです!!

明けましておめでとうございます!!!!!!!!!!!!

2018年最初のハニートラップマガジンです!!

今年もよろしくお願いします!!

2018年になってから、ライブ出番直前に風邪ひいてすぐ寝込むっていうなかなかなスタートを切りました!!(笑)

おみくじは大吉だったのになぁ…って、気を取り直していきましょう!!

このコラムは、CRAZY興業はちみつがその魅力に取り憑かれ、文字どおり『罠にハマった!!』愛して止まないモノたちを紹介するコラム!!

僕自身の主観で、あれやこれやとお話させていただきます!!

さてさて始めさせてもらいます、第四十四回ハニートラップマガジン!!

今回のテーマは………これ!!

【MISFITS】

です!!

色んな音楽・バンド・アーティストが存在するこの世の中で、音楽性に限らず唯一無二の個性やトレードマークを手に入れた者は、ある意味発明家ではないかなと思います。

例えばBLACK FLAGやDESCENDENTSのロゴであったり、THE STONE ROSESのダンスミュージックとロックの融合だったり。

その中で最近一際惹かれるバンドが今回紹介するMISFITSです!!

骸骨をトレードマークにした『クリムゾンゴースト』を掲げ、髪を束ねて前へ垂らす『デヴィロックヘアー』という髪型をして、メイクや使ってる楽器がおどろおどろしい出で立ちなのに、鳴らしてる音楽はポップなパンクロック!!

『オーオーオー!!!!』ってコーラスが曲の中で頻繁にあるので歌詞が読めななくて歌えなくても、そこだけ歌えることが出来るポップさ!!

素晴らしい!!

MISFITSは1970年代後半にアメリカで活動を開始。

最初期はドラム、ベース、ギターの代わりにオルガンがいるというバンドでした!!

後にベースの弟がギターで加入するのですが、この兄弟すげーマッチョでプロレスラー並みなんです(笑)

そんな彼らはアルバムを作るも、リリースしてくれるレーベルが無くお蔵入りに。

アメリカ全土を廻るツアーをしたりメンバー自主運営のファンクラブを作ったりするものの、さまざまな理由でバンド解散してしまいました。

その後、過去の音源の再発(棺桶型のボックスセット)や、METALLICAやGUNS N' ROSESがMISFITSの楽曲をカバーをしたりしたのをきっかけに再評価され、復活!!

日本ではMARILYN MANSON主催で日本のヴィジュアル系バンド・PIERROTなどと共演したフェス「beautiful monsters tour」で来日もしました!!

現在はギター・ベースのマッチョな兄弟と初代ボーカル(これまたマッチョ(笑))のオリジナルメンバーで活動しています!!

ここでオススメ紹介!!

言葉で容姿を表現するのはなかなか難しいのでぜひ映像を観てください!!

誰か知らずに聴いてむちゃくちゃかっこいいな~!!って思ったらMISFITSだったっていう衝撃の出会いの曲!!
『last caress』

激しくもめちゃくちゃにポップな曲!!
これも好きな曲です!!
「attitude」

文中にあるMARILYN MANSON主催のフェス「beautiful monsters tour」からのライブ映像!!
ギターやベースを殴るかのような動きで音出してます(笑)

以上、今回はMISFITSを紹介しました!!

ではでは、次回のハニートラップマガジンまで~~~~さらばじゃ!!!!

  •  
  •  
1 / 4512345...102030...最後 »

他のコラムを読む

▲トップへ戻る