COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

ヒステリックパニックのヒスコラ

c_b_qaijff

ヒステリックパニック

2012年名古屋にて結成。2013年、夏、現在のメンバー編成となりバンド初の公式音源となる1st EP『4U』をリリース。超絶ハイトーン×凶悪スクリーム×極上コーラスのトリプル・ヴォーカルが織りなす唯一無二のハーモニーは中毒性抜群。

2016.7.14

「やっコラ」改め「やちコラ」/ヒステリックパニック

はいどうも!
ドラムのやっちです!そうです、今回は僕の番です!

ただね、この”やっコラ”ってタイトルに少々文句を言いたい
そこは“やちコラ"じゃないのかと。(マネージャーE氏がつけたんだろうけど)

是非”やちコラ”でお願いします。

さて前回の僕のコラムではゲーム実況者についてお話ししたんですが、今回もゲームネタです。
人のやってるとこ見てるばかりじゃなくて僕もゲームするんだよという謎の意思表明をしておこうかなと。笑

というわけで自分がプレイしてきた中でオススメのゲームを一つ紹介したいと思う。

はい、どーん。

“ワンダと巨像”です。
なんで画像がサントラCDなのかって?家中探したのになかったからさ!!!
神隠しにあってしまわれた。。。

今度ゆっくり探そう。。。

んで!!

このゲームは少女の失った魂を取り戻す為に青年が16体の巨像を倒すってゲームなんですが

世界観よし
ギミックよし
音楽よし
グラフィックよし

っていうパーフェクトなゲームで(個人的感想です)

いわゆる雰囲気ゲーなんだけどやり込み要素を自分で見つけていくらでも楽しめるというか

ここ何もないように見えて実はなんかできるでしょって所とか、別にこれいらんやんって所にギミックがあったりして

いろんなアクションや冒険を楽しめるのです!

そしてストーリーや会話も必要最低限しかなくて、だからこそしっかり引き込んでくる
キャッチコピーが”最後の一撃は、せつない。"ってのがね、またいいんですよ。
やればわかる。

基本的に僕はゲームは全ての要素の8割くらいやったら満足するんですけど
このゲームはもう隅から隅まで全部やりました。そしてサントラまで買いました、ソフトはどっかいったけど。笑

ぜひやってみてほしいですね!
PS3でHD版がでてるのでそちらだったらより綺麗なグラフィックで楽しめます。

ではではそんな感じで

ここまで読んで頂きありがとうございました。
また次回。

ヒステリックパニックのインフォメーションはコチラ
http://www.hystericpanic.com/

> この人のコラムをもっと読む
  •  
  •  

▲トップへ戻る