COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

MUSIC JAMBOREE

c_b_miso

みそっかす ジャンボリー加藤

1989年12月26日生まれ。幼少から親の影響で音楽・楽器に触れる。中学の頃からドラムを本格的に始め、高校に上がったと同時に吹奏楽部に入部し、音楽・楽器について学ぶ。大学生になってからは音楽系サークル活動に没頭。あらゆる単位を落とす。在学中ミソッカスに誘われ入団を決断。現在に至る。

2016.6.1

2ヶ月のツアー/ミソッカス ジャンボリー加藤

ジャンボリー加藤です。

ツアーが先日5/29名古屋apollobaseワンマンをもって終了しました。

3/25浜松mescalinedriveから始まったツアーですけども、セトリを見返すと尖り狂ってます。

初めて新曲を披露する時はいつでも緊張するけれど、特にシャバラカタブラが緊張した。

難しい!なんだこの曲!と思いながら演奏したのが2ヶ月前。
少しずつ上手にライブで見せられるようになりました。

僕がミソッカスに加入して3年余りが過ぎて色んな事を感じたり経験してきましたが、これだけ短期間でこれだけ成長を感じる事は初めてです。

バンドを始める前はバンドが成長するっていう事の意味がわからなかったけど、実感したし、まだまだいけるって確信出来ます。

沢山の方が見て好きになって成長を楽しみにしてくれる、そんなバンドになりたい!そう感じた2ヶ月のツアーでした。

また曲作ってツアーしに行くので!
各地で震えて待て!

本格的な夏をひかえ、いっそうご自愛ください。
ジャンボリー加藤でした。

ミソッカスのインフォメーションはコチラ
http://misokkasu.com/

> この人のコラムをもっと読む
  •  
  •  

▲トップへ戻る