COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

故郷「岐阜」の自慢話 ~ここへ行けば楽しめる~

c_b_narudora

鳴ル銅鑼 グローバル徹

グローバル徹です。鳴ル銅鑼のBASSを担当しています。このコラムでは、現在も岐阜で活動中のバンド代表として故郷「岐阜」を僕の目線から紹介して行こうと思います。

2016.8.1

岐阜市民のおしゃれカフェはここ!こだわりのご馳走たち/鳴ル銅鑼 グローバル徹 

こんにちわ。鳴ル銅鑼のグローバル徹です。
このブログは全12回を予定しており
毎月2回更新の予定です。
テーマは「故郷「岐阜」の自慢話〜ここへ行けば楽しめる〜」です。
例えば、ライブを見に岐阜へ来られる時、
このコラムを参考にして頂ければ、という想いで進めて参ります。

バンド活動の日々はこちらのブログへ。
「直感よ 銅鑼を鳴らせ日記」
http://ameblo.jp/narudora-jp/

さて、今回第5回目のテーマは
「岐阜市民のおしゃれカフェはここ!こだわりのご馳走たち」
前回までは、岐阜駅付近の歩いていけるお店を紹介してきましたが
ここからは車やバスで向かうお店を紹介します。(やはり岐阜は車社会な街ですからね)
そして、今回は題名の通り
僕が大好きな居心地の良いカフェを紹介します。
何と言ってもこのカフェでバイトをしていました。
それが上記の写真の場所「natural cafe TURQUOISE」です。
http://www.natural-group.com/turquoise/turquoies_top.html
ハワイアンパンケーキ専門店として岐阜では抜群に美味しいと評判のお店です。

こちらが料理の写真です。

働いていた僕がオススメのするパンケーキは、「マカダミアパンケーキ!」です。
仕事柄、色々なパンケーキを食べてきましたが
ここでしか食べられないパンケーキとして一番押しです。

こんなお洒落なランチも。
ハワイアンということもあってこのお店の目玉商品は
「アサイボール」と「ピタヤボール」
この価格でいいの?と思うぐらいフルーツもりもりで食べることができます。
また、トルコ出身のアメットさんが作るトルコ料理は食欲をかきたてられます。

きっと素敵な1日にしてくれること間違いなしです。

●グローバル徹からのポイント
足を伸ばして座れる一階席と開放感のある2階のテラス席を選ぶことができるので
気分に合わせてくつろぐことができます。
女子会、デート、ママ会にぴったりのお店です。
トルコ料理専門のアメットさんは日本語ぺらぺらです。
とてもフランクな方なので是非お話ししてみてください。
ランチでお腹一杯まで大満足で食べることができますが
デザートのパンケーキまでお腹に入るかいつも不安になります。

岐阜には何も無い訳ではないのでした

鳴ル銅羅のインフォメーションはコチラ
http://www.narudora.jp/

> この人のコラムをもっと読む
  •  
  •  

▲トップへ戻る