COLUMN シーンの中にいる人たちの言葉

森を歩く

c_b_theskateboadkids

The Skateboad Kids ジャングル

ジャングル。21歳。男。

2016.4.14

lttle world/The Skateboad Kids ジャングル

丑三つ時、灯りのない部屋、孤独に耐えられない私はろうそくに灯をともします。
その希望の灯りは、一風変わった来訪者を呼ぶのです。
今日やってきたのは小さなおじさん。私は彼に lttle world と名付けました。
やあ、lttle world、火をくれるかい?
私が尋ねると、彼は頬を膨らまして私の煙草の先を咥えるのです。
漆黒の暗闇を、煙の濁った白が支配します。
私は lttle world を歓迎するため、床に色とりどりの絨毯を敷きました。
眩いばかりのアートを床にぶちまけた時、彼は満足げな顔で灯りの中に帰って行くのです。
再び訪れた孤独の中、私は日が沈む前に食べたドライカレーを思い出していました。

The Skateboad Kidsのインフォメーションはコチラ
http://theskateboardkids.tumblr.com/

> この人のコラムをもっと読む
  •  
  •  

▲トップへ戻る