1. トップ
  2. レビュー
  3. ADAM at 4th Full Album『サイコブレイク』

ライター T-Friends

2018.5.10

451 good

ADAM at 4th Full Album『サイコブレイク』

変幻自在な魔法のサウンドが詰まった傑作

ADAM atの一年半ぶりとなる新譜『サイコブレイク』が5月9日にリリースされた。ジャズやピアノのインストゥルメンタル曲というと、オシャレなカフェで流れているイメージがあり、あまり集中して聴くことがない人もいるのではないだろうか。今作は、そんな人にこそ是非聴いてほしい一枚だ。どこか寂しさを醸す『寂寞コンストラクション』から始まり、軽やかに跳ねるリズム広がる『Dining of D』、そしてアルバムタイトルにもなっている『サイコブレイク』では、ヘヴィロックバンド顔負けのサウンドが加わり、まるで冒険しているかのようなドラマチックな情景を見せてくれる。他にも、ギターのカッティングがウルフルズの名曲を思い出させる『Hang New's High』や、ブラジリアンな『Rodrigo de Izu』、ボサノヴァ調の『Port Ellen』などジャンルを横断するサウンドを楽しめる豪華な一枚。今年はアルバムツアーに加え、本人主催のフェスも発表されているので、是非心地良いサウンドに酔いしれていただきたい。(渡辺茉貴子)

■リリース情報
『サイコブレイク』
4th Full Album
2018.5.9 発売
2,400円(+tax)

【収録曲】
01. 寂寞コンストラクション
02. Dining of D
03. サイコブレイク
04. Hang New’s High
05. Rodrigo de Izu
06. エウロバ
07. 共鳴ディストラクション
08. シエノとレイン20形
09. 山猫様のヒヒ退治
10. Port Ellen

■オフィシャルWEB
http://adamat.info/

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ