1. トップ
  2. レビュー
  3. アンテナ 1st mini Album『モーンガータ』

ライター T-Friends

2018.1.17

252 good

アンテナ 1st mini Album『モーンガータ』

キーワードは"ニューレトロ"アンテナが鳴らす新た新たな世界

本田尚史(Dr/Cho)、鈴木克弘(Ba/Cho)、渡辺諒(Vo/Gt/Key)、池田晃一(Gt/Key/Cho)の4人からなるアンテナ。仙台で結成され、邦楽メロディと洋楽サウンドを織り交ぜた、今なお進化を続ける彼らにしか作れない"ニューレトロ"をキーワードに音を鳴らしている。そんな彼らが2017年10月18日にメジャー1stミニアルバム『モーンガータ』をリリース。"水面に映る、道のような月明かり"という意味の今作は、月明かりのように僅かに思える光でも、確実に道を照らし続けてくれ、どうしようもない気持ちの時にそっと寄り添ってくれる1枚。聴き心地の良いアンテナの唯一無二の音楽に、幅広い層からの期待値も高い。そして、2018年1月24日(水)には、 名古屋CULB ROCK'N'ROLL にて行われるMID-FM×TRACKs presents 『GIG it UP!vol.2』の出演も決定。この機会にぜひチェックしてほしい。(マナミ)

■リリース情報
アンテナ
『モーンガータ』
1st mini Album
2017.10.18発売
1,667円(+tax)

【収録曲】
1.イダンセ街
2.アルコール3%
3.呼吸を止めないで
4.無口なブランコ
5.深海おまじない
6.モーンガータ
7.ぼやけた朝陽
全7曲収録

オフィシャルHP
http://antena-official.com

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ