1. トップ
  2. レビュー
  3. FINLANDS 2nd Full Album『BI』

ライター ワタナベ

2018.7.13

44 good

FINLANDS 2nd Full Album『BI』

行きどころのない想いに触れられる一枚

素直なようで素直ではない難しい女の恋心模様を、ボーカル塩入冬湖の特徴的な歌声で表現するFINLANDS。彼女たちが1年ぶりとなるアルバムを7月11日にリリースした。強気なロック調の曲からしっとりとしたバラード曲まで並ぶ、振り幅の広い一枚だ。タイトルの『BI』とは、人間の中にある矛盾しているけれど両者ともに持っている「2つ」の気持ちを意味するとのこと。それは、例えば人を好きになることは幸せだけれど辛いというようなことだろうか。収録曲も、体が自然と乗ってしまうロックなメロディにあまのじゃくな歌詞を乗せた『yellow boost』や、爽やかな曲調の失恋ソング『ランドエンドビート』など、微妙な心の揺れを曲調と歌詞で表現する曲が揃い、誰もが一度は経験しているであろう、何とも言えない感覚に胸を締め付けられる人も多いはず。恋をしている人も、恋をしていない人もFINLANDSが創り出す完成された感性に浸って、自分の心を覗いてみてはいかがだろうか。

■リリース情報
『BI』
2nd Full Album
2018.7.11 発売
2,500円(+tax)

【収録曲】
01. PET
02. ガールフレンズ
03. yellow boost
04. sunny by
05. PLANET
06. 勝手に思って
07. ハイライト
08. electro
09. ランドエンドビート
10. ブームダンス
11. プリズム
12. BI

■オフィシャルWEB
http://finlands.pepper.jp/

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ