1. HOME
  2. DISC REVIEW
  3. 痛みを知るものにしか歌えない歌

DISC REVIEW 最新リリース情報

2016.11.9

痛みを知るものにしか歌えない歌

LASTGASP
『stair』

Mini Album
2016.11.9発売
初回限定盤(CD+DVD) 1944円(+tax)
通常盤(CD) 1389円(+tax)

インディーズながらも精力的な活動をしていることで知られるLASTGASPが、11月9日にミニアルバム『stair』をリリース。アニメ『弱虫ペダル』主題歌にも選ばれた楽曲を含む全6曲入りで、夢へと歩み続ける彼ら自身のリアルがぎゅっと詰まった1枚となっている。現在はバンドとして順風満帆に活動を続けているように見える彼らだが、曲から伝わってくるのは、夢を追い続けている人なら誰もが感じる葛藤や痛み。『Link』では、躊躇いながらも、想いを途切れさせないように自分を奮い立たせる姿を描き、『Sweet』には、大人になって見ないふりをしていた夢に、もう一度光を当てて生きていくんだという決意が滲む。夢や目標に向かって進んでいくことを決めたなら、痛みや苦しみが付きまとうのは当然のこと。背中を押し出すような楽曲は確かに存在するが、彼らのように過程の痛みにまで寄り添えるバンドは稀有だろう。最後『Believer』で歌う“大丈夫”という言葉に説得力を感じるのは、自身も同じ痛みを知った上で歌を歌っているからなのではないだろうか。この作品に伴った東名阪リリースワンマンツアーも決定しているので、少しでも琴線に触れた人はぜひ足を運んで頂きたい。(渡辺真綾)

【収録曲】
1.Link
2.GO
3.アンダースタンド
4.Sweet
5.羽根
6.Believer

オフィシャルHP
http://lastgasp.jp

  •  
  •  

< DISC REVIEW 一覧へ戻る

▲トップへ戻る