1. トップ
  2. レビュー
  3. 日本語の美しさを再確認させられる1枚

ライター モデラートヒデ

2016.9.20

1,109 good

日本語の美しさを再確認させられる1枚

鳴ル銅鑼
『文明開化』

2nd Mini Album
2016.10.5発売
1800円(+tax)

妖艶な音色と多方面から影響を受けた楽曲が特徴的な、岐阜県出身の4人組ロックバンド鳴ル銅鑼。10月5日に発売するミニアルバム『文明開化』には、バラエティに富んだ7曲が収録されている。『フィクション』は大人っぽい雰囲気に艶やかな唄声が映え、バラード曲『夢の痕』には、ボーカル三輪和也の織り成す真っ直ぐで美しい言葉が散りばめられている。そして、『この世の全て』は、跳ねるような声とサウンドに加え、<徒然なるまま>、<いろはにほへと>などの古語を含んでいる歌詞が特徴的。また、現在完売となっている自主制作盤に収録されていた『軽蔑』が今回再録されているのはファンにとって嬉しい。このアルバムを引き提げ、10月28日(金)の地元岐阜でのツーマンを皮切りに、バンドとして初となる東名阪ワンマンツアーを行うことが決まっている。ぜひ足を運びたい。(伊藤成美)

【収録曲】
01.独立宣言
02.俗
03.フィクション
04.D-N-A
05.軽蔑
06.夢の痕
07.この世の全て
全7曲収録

オフィシャルHP
http://www.narudora.jp/

関連キーワード

RANKING

RECOMMENDED

KEY WORD

WRITER


トップへ