1. HOME
  2. DISC REVIEW
  3. きっと緑黄色社会が好きになる

DISC REVIEW 最新リリース情報

2017.8.1

きっと緑黄色社会が好きになる

緑黄色社会
『ADORE』

2nd Mini Album
2017.8.2 発売
1,620円(tax in)

名古屋の要注目バンドといえば、間違いなく緑黄色社会。そんな彼女たちがタワーレコード限定で新譜「ADORE」をリリースすることを発表した。“憧れる、熱愛する”という意味を持つ“ADORE”。今作には確かに、自身も年若い女性である長屋晴子(Vo/Gt)だからこそ書けたのであろう、女の子なら一度は味わったことのある、一筋縄ではいかない“恋愛感情”を新鮮な目線で切り取った楽曲が多数収録されている。幸せを感じたり、逆に疲れてしまったり。この作品の中に自分の姿を見いだす女性リスナーも沢山いることだろう。それだけでも充分作品として魅力的なのだが、今作の凄みは『始まりの歌』と『それなりの生活』の2曲で希望が持つ二面性を描き切ってしまっていること。キラキラ輝く憧れが放つ光と、強い光が作り出す影の両面を描き出すことで、結果的に作品中の全ての感情に人間らしいドラマ性が宿っているのだ。名作だと言われる物語の登場人物に読み手が親しさを覚えるのは、心の動きに矛盾がなく、リアルに、もっといえば実際に何処かで生きている人を傍で見ているように感じられるからこそ。まだまだ可能性に溢れた彼女たちだから、これからのバンドがどのようにして歩んでいくのかは予測不能だけれど、泣いたり笑ったりしながら進んでいくのは、私たちも彼女たちも同じ。物語を通してバンドの素顔が見えた時、きっと貴方は今まで以上に4人が好きになってしまうはずだ。(渡辺 真綾)

【収録曲】
01.始まりの歌
02.want
03.キラキラ
04.恋って
05.それなりの生活
全5曲収録

オフィシャルHP
http://www.ryokushaka.com

  •  
  •  

< DISC REVIEW 一覧へ戻る

▲トップへ戻る