1. HOME
  2. DISC REVIEW
  3. The Skateboard Kids
    抽象画のようなサウンドスケープ

DISC REVIEW 最新リリース情報

2017.10.19

The Skateboard Kids
抽象画のようなサウンドスケープ

The Skateboard Kids
『ExExperience』

2017.10.18 発売
1,667円(+tax)

ゆったりと流れる音に溶かすように、彼らは物語を描いていく。眠っている間だけ感じられる夢の世界に、遠い記憶の中の景色。はっきりとした手触りを感じさせないからこそ、残された空想の余地が綴られた世界を美しく彩っていく。彼ら、The Skateboard Kidsの音楽は、まるで抽象画のようだ。具体的に描かないからこそ捉えられる、物事の本質だってある。そもそも感覚や感触は不可視で、人間は自分が描いたイメージの世界で生きているのだ。以前から揺蕩うようなサウンドスケープを紡ぎ出すことを得意とするバンドではあったが、今作「ExExperience」で彼らの音楽はついに芸術の域にまで達したのだと思った。全体的に文学的な薫りを色濃く漂わせたリリックは、簡単には聴き手を核心に迫らせない。白黒明快な色で胸中を描くのは安易だが、4人が描くのは、より本物に近しい、様々な色が絶妙な匙加減で混ざり合った感情。一言では言い表せない想いに囚われてしまった時、きっと彼らの音楽は日常に溶け込むように、すんなりと聴き手の心に寄り添ってくれるのだろう。12月にはワンマンライブの開催も決定している彼ら。若い才能だからこそ、これからどのように成長していくのか、楽しみに見ていたい。(渡辺 真綾)

【収録曲】
1.Invisble Me
2.Blue Years
3.Hallucination
4.Dreamend
5.Temperature
6.Coat
7.Saihate
全7曲収録

オフィシャルHP
http://theskateboardkids.tumblr.com

  •  
  •  

< DISC REVIEW 一覧へ戻る

▲トップへ戻る