1. HOME
  2. LIVE REPORT
  3. LASTGASP
    青空の下開催されたツアーファイナル

LIVE REPORT ライブレポート

2017.10.21

LASTGASP
青空の下開催されたツアーファイナル

Last Resort 2017
2017.9.9(土) @名古屋栄広場

LASTGASPが毎年夏に行っている野外フェス「Last Resort 2017」が、9月9日に行われた。3度目となる今年は昨年までとは異なり、栄広場にて無料開催。ツアーファイナルも兼ねた一大イベントは青空の下、大勢の観客が見つめるなかスタートした。

SEが聴こえてくると、その音につられるように大勢の人が栄広場に集まってくる。手拍子の中迎えられた岡田勇希(Vo/Gt)が「LASTGASPですよー!」と挨拶し、「Last Resort 2017へようこそ。楽しむ準備はできていますか?」と不敵な笑みを浮かべると、栄広場を一瞬にして彼らの色に染め上げてゆく。振起するようなビートに合わせて手拍子が響いた『Fireworks』。曲中、オーディエンスへ語りかける姿が幾度と見られた『ストレイト』と、曲のスピードが上がるにつれて会場の熱も上がってゆく。

岡田が「疲れました…」と漏らすほど序盤から全力のパフォーマンスを見せつけた4人。額に汗を浮かべながら照りつける太陽を見て、晴れてよかったと一安心。そして、晴れたこと以上に今年もLastResortが開催できて、みんなが集まって来てくれたことが嬉しいと話す。
「あんたはあんたの正解を」と『You just wait』。聴く人の背中を押すような楽曲は、全身で奏でる真っ直ぐな演奏がさらにそれを感じさせる。シンガロング、手拍子、コールを畳み掛けるオーディエンスを見て、聴こえているよというサインのように何度も頷く4人の姿が印象的だった。

岡田がアコーステックギターに持ち替え歌われた『バラード』。等身大の大切な気持ちをこの場所に足を運んでくれた大切な人へと歌う。そして『MY WORLD』では、「この曲ができた時は、こんなことできるなんて思ってもいなかった。夢って意外と叶うから。これからも夢を見ていきたいと思います」と岡田の放つ言葉が楽曲の“夢”や“希望”といったイメージをより膨らませた。
外の空気や風、日の光を直に感じてライブが見られるのも野外ならでは。そこで「外は涼しくなったし、今度は君らの温度を上げる番じゃないですか!?」とこの日の終演後に配布された無料音源から『オクターブ』を披露。波打つクラップの中、疲れ知らずのエネルギッシュなパフォーマンスを見せつけた。自他認めるLASTGASP史上最も盛り上がる楽曲『GO』。サビでは栄広場を無数の拳で埋め尽くし、成瀬(Dr)がステックを高く掲げると空を突き抜けるような大合唱が響き渡る。この熱い思いと思いが交錯する様子に、遠くで見ていた人も自然と足がステージの方へと向かう。好きになるきっかけはどこだって何だっていいということを4人が確かに証明していた。

「バンドを始めたのは10年前。上手くいかないことの方が多いし、失敗だって大人に言われることもある。だけど、その時バンドを辞めていたら今日こんな景色は見えなかった。辞めなくてよかった。これからもみんながいいと言ってくれるバンドになりたい。これからもついてきてくれますか」という岡田の真っ直ぐな思いに答えるように、ステージの後ろからも力強い拳が伸びる。そして、彼らが最後に選んだ楽曲は『Determination』。<その希望(ひ)を消さないで 挫折(なみだ)の向こうへ>と誰もが1度は経験したことがあろう挫折や苦悩。それらを乗り越えてゆく激励の言葉が散りばめられた歌詞多くの人の胸に響く。「一緒に凄いことをしましょう。もっともっとデカい所に行きましょう。ありがとう」と言葉を残しステージを後にした。

再びステージに上がると、楽しくしたいと思い始めたバンド。上手くいかない時もあったけど、今日みたいな日を過ごせて幸せだと話す。最後に選んだ楽曲は『GO』。「みんなでバカになって遊んで終わってもいいですか?」と、リハ含め3度目となる1曲は、今日初めて彼らを見た人も完璧なコール&レスポンスで会場を一体感あるものに仕上げた。再び熱を灯した会場にこの日1番のシンガロングが広がり、Last Resort 2017は大成功で幕を閉じた。

ライブの最中に何度も「ありがとう」と感謝を述べる姿が目に付いた。ファンの行動1つ1つを大切にする思いから生まれる彼らの楽曲は言葉1つ1つに人間味があり、聴く人の心を温かくさせる。このライブで12月には新譜をリリースすることも発表したLASTGASP。Last Resort 2017で出会った全ての人を連れてLASTGASPは次のステージへと歩き出す。

文/伊藤成美 写真/前田達也

■セットリスト
01.Believer
02.Fireworks
03.ストレイト
04.REASON
05.You just wait
06.虹
07.バラード
08.with
09.MY WORLD
10.オクターブ
11.GO
12.Determination
(encore)
13.GO

  •  
  •  

< LIVE 一覧へ戻る

他のライブレポを読む

▲トップへ戻る